まくりんもくりんのこれイイね

生活にちょっとの楽しさプラスをモットーにしています。3歳児の娘を持つパパです。

買って良かった100円で揃う知育グッズ

f:id:mokurinmakurin:20160507001037j:plain

育児をしていく中で知育はかかせないものですが、いざ自分がやるとなると、

なかなかどうしていいかわからないものです。

色んなおもちゃや本などありますが、わたくし親バカなのでかなり買い揃えました。

正直もう他のパパ友やママ友には言えないぐらい揃えました。

まぁ聞かれたら「うちは何もやってないですよ?」なんてつい答えちゃいますが。

(なんで変な見栄張っちゃうんだろ?)

 

そうすると、当然ですがヘビーローテーションの1軍から、

あまり使わない2軍や、滅多に使わない3軍まで色々出てきます。

 

そんな中で今回は、100円(税抜き)ならではの使い方で、これは買って良かった!!と思った知育・育児グッズをご紹介したいと思います。

 

1.お絵かきボード(ダイソー

f:id:mokurinmakurin:20160507002712j:plain

長時間の実家の帰省もこれがあればへっちゃらです。

しかも100円なので、こどもが多少乱暴に扱ってもまぁいいか的な気持ちになります。

サイズも小さく持ち運びにちょういいので、我が家はもはや長距離移動の必須アイテムです。

100円でこのクオリティはホントにビックリです。

 

2.かおアートブック(ダイソー

f:id:mokurinmakurin:20160507003328j:plain

f:id:mokurinmakurin:20160507003422j:plain

有名な知育本『かおノート』のオマージュ品。

中に顔のパーツシールが入っていて、ページごとに『すてきなかお』や『わらったかお』のお題目に合わせ、子供が好きなように顔パーツシールを貼って顔を作っていきます。

1ページにつき1枚の顔を(目、鼻、口、眉毛等)貼ってつくっていくという贅沢な使い方ですが、100円のシールならそれも気になりません。

もう好きに貼っちゃいなよという広い心で出来ます。

取り扱ってるところが少ないので、我が家ではお店で見つけたときに何冊かストックしてます。

 

3.あった?(ダイソー

f:id:mokurinmakurin:20160507004551j:plain

これも有名な知育本「ミッケ」のオマージュ品。

写真の中に、さまざまなモノが様々な形で隠れてます。

それをひたすら探します。

ただし難易度高め。本家を軽く超す難易度です。

逆にこの難易度の高さが、子供と何度も探すことができて、一緒に見つけたらまた次の日に同じページを子供と探し、みつけることが出来たら、めいいっぱい褒めてあげましょう。

長距離帰省時も、これ1冊探してたら意外と時間もちます。

だってホントに難易度が高いから。

 

4.きるのだいすき はるのだいすき(ダイソー

f:id:mokurinmakurin:20160507005533j:plain

1ページごとにそれぞれの題名のテーマに沿ったお題があり、いっしょに切ったり貼ったりして遊びます。

一回使い切りなので、ちょっともったいないなぁなんて思いながらやりがちですが、

それも100円の本ならためらわずにチョキチョキ、貼り貼りできます。

気付いたら切るの失敗して1ページムダになっても笑い飛ばせます。

そしたら子供も慎重にならずにどんどんチャレンジすることができるので、子供の早期成長にも繋がります。

 

そして次で最後

5.スナックケース(セリア)

f:id:mokurinmakurin:20160507010020j:plain

知育グッズとは違いますが、子供のお菓子入れとして非常に重宝しています。

ピンクとブルーの2種類あり、中にプラスチックのカバーが入っているため、蓋を開けた状態で下に落としても、中のものがこぼれにくくなってます。

そして何より子供用5連小袋お菓子の1袋の容量がぴったり。

さすがセリアさん、よく考えられてます。

材質が頑丈なプラスチックのため、子供特有なハードな使い方でもびくともしません。

まぁ壊れても100円だしまた買えばいいか的な気分になります。

小袋おかしを何種類か買って、お出かけの度に

「今日はなんのお菓子にする?」

なんてきくと、うれしそうに迷いながら今日のおかしを選んでいます。

 

以上、100円ならではの買って良かった知育・育児グッズのご紹介でした。

f:id:mokurinmakurin:20160507012233j:plain