まくりんもくりんのこれイイね

生活にちょっとの楽しさプラスをモットーにしています。3歳児の娘を持つパパです。

幼児向け お手軽 知育(英語) コンテンツ の ススメ

f:id:mokurinmakurin:20170104160600j:plain

子供にとって楽しく学ぶポイントというものがあります。

それは歌ったり踊ったり遊びながら取り入れる方法です。

 

じゃあどうするの?

って話ですが、

 

幼児向けの英語の歌とか色々ありますが、別にCDとかDVDとか買わなくても、

色んな映像コンテンツや音楽を聴くツールがあります。

 

それは、

みなさんもよく知っているYOUTUBEです。

 

ちょ、ちょっと待ってください。

f:id:mokurinmakurin:20170104151936j:plain

(チョ、マテヨ!!)

 

そんなの知ってるよと言わず、まぁ聞いてください。

 

ちょっと話がとびますが、Amazonプライムは利用していますか?

年間3900円で、お急ぎ便使い放題で、さらにFire TV Stickをテレビに接続すると、

様々な映画や番組が見放題。

年間3900円ってことは、毎月たった325円で見放題ってことです。

なんとしまじろうの映画もあります。

会員の方はかなりおすすめです。

 

取り付け方は超簡単。

まず注文。

 

Fire TV Stick

 

届いたら、スティックをおうちのテレビのHDMI端子に接続し、

スティックとコンセントを繋いで終了。

 

ね?簡単でしょ?

 

最初から自分のAmazonアカウントが登録された状態でくるので、

ほんとに差すだけなんです。

 

あとは家のwi-fiに繋ぐだけ。

 

で、話は戻りますが、

このAmazon Fire TVは、様々なコンテンツがあり、

その中にYoutubeアプリもあって、

Amazon Fire TVとYoutubeがすごく相性がいいのです。

 

だって家のテレビでYoutubeが見れるんですもの。

しかも結構きれいな画質でスムーズに見れるので、かなりストレスフリーです。

それを使えば、家のテレビで英語の音楽や映像を流しっぱなし教育ができるのです。

 

そもそも論ですが、

わざわざ日本人向けの英語教育教材を買おうとするからお金がかかるわけで、

外国の教育チャンネルなら、普通にYoutubeで無料で観れますよって話です。

発想の転換です。

Amazonプライム代やネット代等の諸経費は考えないものとする。

 

と、まぁ前置きが長くなりましたが、

おすすめのYoutubeの無料の英語知育チャンネルを紹介します。

Youtubeのアカウントと同期させれば、チャンネル登録ができますよ。

 

1.ChuChu TV Nuesery Rhyme & Kids Songs


Happy New Year From ChuChu TV | New Year Resolves for Kids | The Transformator

 

子供向けの誰でも聴いたことのある英語の歌に、

おしゃれなアレンジを加えてあり、映像もとてもかわいくて飽きません。

独特のアメリカンな絵がたまりません。

うちの子供はこれをつけるとずーっと見て英語で歌ってます。

曲の追加もしょっちゅうあります。

変な教材買うより、これの方がコスパ最強。

 

2.Super Simple Songs-Kids Songs


Mr. Golden Sun | + More Kids Songs | Super Simple Songs

 

こちらも英語の歌。

アニメ調の絵なので、1のChuChu TVの絵柄が苦手な子はこちらの方がいいかもしれません。

こちらも変な英語の知育教材買うより断然おすすめ。

 

3.Busy Beavers - Kids Learn ABDs 123s & More


ABCs 123s + More | Alphabet Numbers Nursery Rhymes | Kids Learn 3D Cartoons by Busy & Baby Beavers

 

こちらも英語。

アニメではなくCGのキャラクターがヌルッと動き、楽しく英語の歌を歌います。

とりあえず1~3の3チャンネルを登録しておけば、

子供に飽きさせず、流しっぱなしの英語知育は網羅できるかと思います。

 

ここからはおまけ

 

のんたんアニメ


げんきげんきノンタン 「がんばるもん」 のんたんアニメ NEW

 

子供の頃からお馴染みのノンタンが、CGで動きます。

これに出てくるノンタンが、まぁ絵本通りなんですが悪い子(苦笑)。

そんで毎回後半痛い目にあって、最後はいい子に戻るっていうお決まりのパターンなんですが、

その物語がわかりやすいのか、子供にはわりとスムーズに理解できるみたいで、

変に親が「あれやっちゃダメ!!」とか「なんでこれしないの!!」とか叱るより、

これみせて、「これはダメだよね?」とか言った方が効果的です。

結構おすすめ。

 

以上、おすすめ知育チャンネルでした。

 

 

Fire TV Stick

Fire TV Stick